初代 HONDA CBX125F ('96.9〜'97.5)

親に隠れて免許を取り、内緒で 初めて買っちゃった夢のバイクであります!身近にバイクに乗っていた人がいたわけではなく、いまもって、何故そのような行動に出たかは不明。
バイク人生の第一歩でした。このバイクがきっかけで、旦那と出会いました。

上手く乗りこなせないまま、すぐに中型免許を取りに通い、250cc購入とともに手放す。もっとかわいがってあげればよかったなあ。


 

 二代目 HONDA ホーネット250('97.5〜'99.5) 

 高速道路を使った長距離ツーリングにも出掛けられるようにと小型から中型へステップアップ。意外に手こずりながらも、無事教習所を卒業。とにかく太いタイヤとピンと跳ね上がった リヤカウルとマフラーがとても気に入り購入。

 出掛けるたびに転倒を繰り返し、いくどとなくレバーを曲げた。講習会に出た際、派手に転倒し、タンクを凹ませてしまう。それでも楽しくて楽しくて、暇が有れば乗って出掛けた。想い出のたくさんあるバイク。

 ビックバイクについていくのが辛くなり、限定解除を決意。 


 

 

 三代目(現在)HONDA VTR1000F('99.5〜05〜10)
愛称 ルビー号

 中型から、大型へ教習所でも限定解除が出来るようになったお陰で意外に簡単にステップアップ。

 色々と迷ったあげく、バイクやさんで試乗したときのあの振動と加速の感激が忘れられず、購入を決意。イタリアンな赤が綺麗でかっこいい!
とても気持ちの良い独特のリズムを奏でます。

 もう、アクセルあけると、うお〜〜〜〜〜!!!ちゅうくらい速いです。飛んでいきそうです。このバイクがきっかけとなり、現在素敵なバイクのお友達に恵まれる。

コイツと一緒にいろんなとこ出掛けるゾ!


 一緒に走った たくさんの思い出に感謝しつつ、05.10月新しいオーナーのもとへ旅立ちました。

   
HONDA BROS PRO1 愛称 ぶんぶんブロス

2002年11月 吉日 納車

ヘイ!ブラザー これからよろしく頼むぜぃ

銀色なリボンみたいなフレームが素敵でしょ。ちょっと乗ってみたけど、体が楽です。軽くてどこまでも行けそうです。新しいバイクライフの幕開けです。


2006.1月 友人に売却。

これまでこれほどによく練習し、転倒・修理を繰り返したバイクはありませんでした。インストラクターになったきっかけを作り、バイクライディングのよき師匠とで会えたのもこのバイクのお陰です。
路上での事故は無し。本当にいいバイクでした。
ライテクはかなりの高みまで上がり、見えない世界を見せてくれました。


奥に見える自転車がみかんちゃん1号です。

5代目 カワサキZ1000 (2005.12.25〜)
愛称 みかんちゃん2号

講習会や競技に使える ブロスのようなネイキッドの扱い易さと、主に最近ではツーリングに使っていたVTR1000Fのような、パワーを持ち合わせたバイクを探していたところ、とってもきれいなオレンジのバイクに遭遇。タンクが短く、腕が自由に動かせるのも嬉しいところ。

まだ 無転倒。あたりまえか。(2006.01.01 記)

今までツインが長かったので、マルチは久々。なめらかです。
シート高はこれまでで一番高く、左足を付くと、右足はリアブレーキを踏みしめていられないほど。

かなりの調整が必要です。



6代目 ホンダ ブロス Product1 (2007.2〜)
愛称 ぶんちゃん

ブロス再び!

前のブロスは初期型で今回は後期型です。何が違うのかと言いますと、ホイールの色が金色になり、PGMという機構が付いてます。
なんかうまいこと調節してくれるらしいです。

やっぱりこのバイクが好きで、体格にもあっているため、勝負用にはブロスがいいという思いが募り、さんざん迷った末に決断。また同じの買ったの?と周りのみんなからは笑われましたけど。

2007年からこのマシンでジムカーナ参戦中。

と言うわけで、みかんちゃんはツーリング用に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー