2005.01.15 

あると楽しいもの・No.14

江戸手ぬぐい


ほっかむりなんかもします。

旅の1枚。

一年中お手拭きとして活躍もしますが、ツーリング先で温泉に入って体を拭いたり、寒いときには首にも巻きます。産地のおみやげを思いがけず見つけて買ってしまったときには、手ぬぐいで包んでからくくりつけると、傷みません。

かさばらないのがよいところ。

春は 梅、つくし、さくら、菜の花

夏は アジサイ、金魚、波、花火

秋は 月、はぎ、紅葉、すすき

冬は ゆき、うさぎ、南天、

などなど、季節の美しい柄が染められています。古典柄に加えて、毎年季節の新作も出て、ついつい集めてしまいます。

使い込んでいくと、生地が柔らかくなり、柄も色あせてきますがそれも味わいのひとつです。


干支(中央はサル)なんてもの有ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー